新型コロナウィルス感染防止対策について

日本国際切手展2021では、来場するお客様に安心してお越しいただけるよう、主催者並びに関係者(所管官庁、自治体、展示会場等)と緊密に連携して安心・安全な開催に向けて以下の新型コロナウィルス感染防止の取り組みを推進します。

主催者が取り組む対策

  • 感染リスクを抑えた入場管理を徹底

    • 上限入場人数を設け、来場のお客様の日毎、時間帯毎による入場人数の管理
  • 来場のお客様、関係者へのサーモグラフィー等による検温の実施

  • 会場入口および会場内への感染予防アイテムの設置と巡回清掃の実施

    • 消毒液の設置や飛沫拡散防止ボードの設置
  • 会場内の十分な換気の実施

  • 会場内における密回避の実施

    • フィジカルディスタンシングの徹底 (待機列管理やブース内密回避)
    • 会場内通路幅の十分な確保
  • スタッフや関係者の感染防止対策の徹底

    • 事前からの体調管理の徹底(事前一定期間の検温実施)
    • マスク・フェイスシールド等による飛沫感染防止対策の実施
  • 感染予防を目的とした会場内周知

    • 会場内の各所への感染防止対策ポスターやサインの掲示

厚生労働省および行政機関または各自治体から開催自粛要請があった場合には、このイベントを延期または中止する可能性があります。また、開催自粛要請がない場合でも感染拡大状況を総合的に判断し、延期、中止または開催内容を変更する場合があることをご了承ください。

来場のお客様へのお願い

  • ご来場いただく前の検温および体調管理の実施

  • 下記の症状のある方はご来場をお控えください。

    • 発熱があるとき、または継続して発熱が続いているとき
    • 咳・咽頭痛・息苦しさや風邪の症状が認められるとき
    • 身近に新型コロナウィルス感染症の患者や濃厚接触者がいる方
    • 2週間以内に海外渡航歴がある方
    • その他体調に不安のある方
  • マスク着用の実施

  • こまめな手洗い、手指消毒の実施

  • 主催者によるお客様への入場時の検温と手指消毒の実施

  • 会場内の密を避けるためフィジカルディスタンシングの実施

  • 会場内飲食のお断り

  • 接触確認アプリ(COCOA)等の活用の推奨

※感染防止のための行動制限をさせていただく場合がございますのでご理解を賜りますようお願いいたします。